ホップステップの運動療育とは

  • HOME »
  • ホップステップの運動療育とは

お子様にこのような様子はありませんか?

  • ①集中力が極端にない
  • ②コミュニケーションが苦手
  • ③体の動かし方がぎこちない
  • ④手先をうまく使えない
  • ⑤感情のコントロールが苦手

ホップステップではこのようなお悩みのお子様に対して、専門家監修の運動療育で成長・自立を促します!

運動+療育=運動療育

運動を通してソーシャルスキルやルールを守ることなどを伝えています。

ボルダリング

掴む、足をかけるといった動作に加え、次はどの石に移動するかという思考力も養います。

壁面にライトなどを設置すると、苦手な子も取り組んでくれたりします。

子供達にとって登るに値する楽しい目的を示すれば、参加率はぐんとあがります。

様々な運動

跳び箱や鉄棒、その他の色々な道具を使って飽きさせず、参加したくなる工夫をしています。

ホップステップでは跳び箱、鉄棒といった苦手意識を持ちやすいものに関して、回避してもいいんだよと伝えています。

苦手な事を苦労しながら克服するのではなく、代替手段を見つける術を伝えていき、生き辛い人生にならないよう自立支援をおこなっています。

お気軽にお問い合わせください TEL 各店舗にお問い合わせください  平日/下校時~18:00
学校休業日(土日、祝日、春夏冬休み)/8:30~15:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.