こんにちは!
高津区、中原区の放課後等デイサービスのホップステップスタディーです。

少し肌寒い日もあり、体調の管理が難しいですね。
今日は仕掛けのある工作の紹介です。
あるお子さんから、こんな仕組みのおもちゃを作ってみたいとのリクエストがあったので考えてみました。
「犬」テーマにして、舌が動くように仕組みをつくりました。

準備は写真の通り、それそれのお子さんに合わせた難易度で材料をカゴに入れておき、さらにそれぞれの工程にわけて整理して提示しています。


今回はかなりシュールな見た目の仕上がりとなり、出来上がった犬をみて子どもたちも、スタッフも大笑いして癒される時間となりました。
自分で作った仕掛けが上手く動くととても嬉しそうにしていました。

シュールなわんこは家庭でも笑いを誘うと思います。