こんにちは!
高津区・中原区の放課後等デイサービスのホップステップスタディです!

夏休みも終盤になってきましたね!楽しい思い出はできましたか?
スタッフもお子さんたちが話してくれる夏休みの出来事を、いつも楽しみにしています!

本日も作った後に遊べる工作をご紹介します!

今回はゲートボールをみんなで作りました!
材料は、ガムテープの芯・牛乳パック・段ボールです。
スティック自体はあらかじめスタッフが事前に用意をしておきました。

お子さんたちには、転がすボールとピン、スティックの飾りつけをしてもらいました!それぞれ好きなキャラクターを切り抜いて貼ったり、高学年のお子さんはペンを使い自分で絵を描くなど色々な工夫をして、作る過程も楽しんでくれました!
お子さんがひらめいたアイデアは、スタッフがじっくり話を聞いて表現できる方法を一緒に考えます!自分で考えたように作品が完成するとお迎えにきた保護者の方やスタッフに、キラキラの笑顔で作品を見せて、出来たことを嬉しそうに話してくれます!
このような成功体験はお子さんの自信にもつながっていきますね!

今回の作品も出来上がったもので遊ぶことが出来ました。年齢群が合っているグループは子どもどうしで対戦もしてみました!
得点ボードを使ってお子さんに自分や対戦相手の点数を書いてもらう機会をあえて促すこともあります。
書くことが苦手なお子さんも遊びのなかでは、楽しく点数を書いてくれることが出来ます。

力加減や方向の調整が難しいお子さんにはゴールまでのレーンにサイドにガードを付けて、成功しやすいように環境を設定しました。
どこに向かってボールを転がせばいいのかが分かりやすくなったり、成功しやすくなるのでお子さんたちも楽しんでゲームをすることが出来ました!

高津区・中原区の放課後等デイサービスのホップステップスタディでは楽しい工作や遊びを考えてお待ちしています!