チラシはここをクリック

「発達障害児のママとパパの為の家庭療育のすすめ」 

1. 日時 平成29年5月27日(土)  
○1回目:10時00分~11時30分
○2回目:13時00分~14時30分
        
2. 場所 ホップステップ放課後等デイサービス
    (住所:川崎市高津区梶ヶ谷3−5−5−1f)

3. 目的   「発達障害児の親に必要な子どもとの関わりかたを学ぶ」
   (対象:障がいのあるお子さんをもつ保護者・学校関係者・福祉行政関係者等)

4.内容 
 言葉や発達に遅れの見られる発達障がい児やグレーゾーンの子どもをもつ保護者の子育て不安や育児ストレスを解消できるようにする。

☑️ 発達障害の基礎知識や特性傾向
☑️ 学習・運動の苦手感を克服するには
☑️ ユニバーサルデザイン(UD)とは?障害・能力の如何を問わずに行うことができる活動です。

 《講師》 倉石 宗範(元特別支援学校教諭、現保育士)
小学校の特別支援学級の教員・保育士・教員へユニバーサル体育プログラムの提供と指導をしている。幼児体育講師として幼、保育園で運動健康指導しながら、TVや保育雑誌にも出演。現在に至るまで体育教師、幼児スポーツインストラクター、保育士として4000人以上の子どもたちを運動面・心理面・学習面と様々な角度から育成。その経験を活かし現在は『好き・楽しい(=子どもが本来もつ力)』をテーマとしコミュニケーションと遊びを重視した体育や空手、発達障害児運動療育、公立園でも人気の親子体操のレッスンを展開。空手歴15年、ラグビー歴18年、水泳歴8年とスポーツ経験が豊富。

5.定員 40名×2回 合計80名(予約制。定員になり次第締めきります。)         
6.参加料等 無料
7.主催 (株)メディカルアーツ 放課後等デイサービス「ホップステップ」
8.共催 (NPO法人)スマイル
9.後援  川崎市教育委員会

※ご応募はこのメールか、電話でも結構です。多くの方のご参加、お待ちしております!