こんにちは。

春らしく、天候が目まぐるしく変わっていますね。
皆さんは変化についていけてますか?

五月病など、気になる方は早めに予防をしたいですね。

その五月病の予防について、皆さんは、どの程度ご存じですか?

一説では、動物性たんぱく質などに含まれる成分を摂取すると、脳内で不安などの感情を抑える物質のセロトニンが分泌され、うつ状態の防止の効果になるということです。

お肉好きには朗報ですね!

また、質の良い睡眠も、効果があるようです。

その為には、寝る前のパソコンやスマホを見る行為はできるだけ避けたいですね。

液晶パネルから発せられるブルーライトなどの光線は、脳を刺激してしまうので、どうしても見る場合は、
画面を暗くするなど工夫をしてみてはどうでしょうか。

他には、自分の抱える悩みなどを気軽に話せる相手をみつけ、とにかくアウトプットするということも大切ですね。

高津区、宮前区、梶が谷のホップステップ放課後等デイサービスは、顧問の学校心理士の資格を持つ、山内先生がアドバイザーとなり、保護者の方の悩みをいつでも相談できます。

ですので、なかなか他の方に相談できない、しにくい内容でも相談できることが、保護者の方に非常に好評です。

誰かに話すだけで、気持ちがすっきりする経験はどなたでもありますよね。

また良いアドバイスを得られることも多々あります。

上記のことを是非試して、五月病の予防に努めてみてはいかがでしょうか?