こんにちは。

ホップステップ放課後等デイサービスのお花が好きな亀本です。

五月に入り、ゴールデンウィークも終わり、運動会が始まる頃ですね。

気温も上がるので、こまめな水分補給をしながら、熱中症などに気をつけてください。

話は変わりますが、以前倉石先生によるビジョントレーニングの研修を受けました。

参加したのは、黒岡、亀本、宍倉、田中です。

今回のビジョントレーニングの研修では、発達障害があると認知が弱いことによって、

文字がぶれて見えたり、かすれて見えたりするなど見る力が弱くあったりします。

その認知の力をビジョントレーニングによって、強化していくことを学びました。

内容は、ビジョントレーニングには、動く物を目で追う運動である追従性眼球運動、

目を動かし物を探す運動である跳躍性眼球運動、見たものを認知し行動に繋げる目と手の協応性をトレーニングすることによって、

障害を軽減できることを学びました。

運動や遊びの中には、多くのビジョントレーニングがあることを学びました。

例えば、キャッチボールです。キャッチボールでは、動いているボールを追うことで、

追従性眼球運動がトレーニングされます。

その他にも鬼ごっこでは、捕まえるために近い相手を目で探すことで跳躍性眼球運動がトレーニングできることを学びました。

今回の研修では【ビジョントレーニング】を学びましたが、今後も児童たちの、療育、成長に役立つような研修に参加し、

自分自身も学びながら、このブログの中でも随時情報をアップしていきたいと思います。(。◕ˇдˇ​◕。)/

その他にも何かご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

ホップステップ放課後等デイサービス
亀本