こんにちは!

高津区、宮前区の放課後等デイサービスホップステップの佐藤です。

いよいよ12月に入りましたね!!

辺りはクリスマスのイルミネーションで輝き、神秘的でとても綺麗ですね。

ホップステップにもなんと!!クリスマスツリーがきました!!まだ、飾りはあまりついていませんが・・・

これから児童と一緒に飾りつけをしたいと思います!!

 

さて、今回は運動をテーマに綱引き運動についてご紹介します。

綱引きは、主に握る力(握力)が鍛えられますが、身体全体を動かすので全身の運動になります!

手足を中心に体全体で後ろへ引く力、綱を引きながら体を支えるバランス力、

また、他の児童と協力をして引っ張ることで協調性も養われます。

綱引きでいえば綱を持つ際、他の人が参加間隔を空けてあげることや、

参加できてない子に譲るといったことも協調性に繋がりますので

運動だけを褒めるだけでなく気遣いや配慮も評価し必要であれば促しをさせて頂いています!

 

また綱引きのコツを調べて見たところ、右利きの人は左手が前で右手が後ろで綱を握り、

左利きの人は右手が前で左手が後ろで綱を握ると良いそうです!

また、右手と左手の間隔を空けないでくっ付けて握るとより効果的に綱を力強く引くことができるようです。

 

他にもいくつかコツがあったので、今度ぜひ試してみたいと思います!!