こんにちは!高津区、宮前区の放課後等デイサービスホップステップの黒岡です

最近になってようやく暖かくなってきた日が増えてきましたね!

過ごしやすい日が増えていく中まだまだインフルエンザ等、風邪はピークに比べては

落ち着きましたがまだまだ油断が出来ないので春とは言えど今一度風邪予防を呼び掛けましょう♪

今回は風邪にも負けない体づくりとして梶が谷で行っている運動と、

使用している運動器具についてご紹介したいと思います!

 

今回は「ハードル」です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陸上のドリルとして取り入れられることもあるハードル走。

これを行うことで、どのような効果があるかご存じでしょうか?

基本ではありますが、意味を知ったうえで運動を行うことは運動能力の向上において

とても大切なことでお子様には運動を通し得られる効果や気を付けるポイントなど

分かりやすく紹介しながら日々の運動に取り組んでいます!

それでは、お話ししていきたいと思います!

 

①瞬発力が鍛えられる

複数のハードルを跳ぶにあたってリズムカルに跳ぶことが求められます

より速く跳ぶことはジャンプの着地時間の短縮、地面を速く蹴ることとなり時間短縮になります

 

②リズム感を養える

ここでいうリズム感とは、最初から最後まで同じ走りをするという事です。

リズム感よく走る事で、勢いとスピードが出るため結果的にタイムを伸ばす事が出来ます。

他にもハードル走に必要な基礎感覚である跳感覚、平衡感覚を養うのに適した運動とされており

ハードル走を鍛えると自ずと短距離走にも速くなると言われています!

 

梶が谷で使用しているハードルは当たっても痛くもないゴムバンドの物を使用しており、

高さは調整可能で低学年~高学年まで対応しています

梶が谷の施設は運動特化型施設でもあることから他にも豊富な運動器具があります

ハードルを含め跳び箱、平均台などは学校にもある運動器具の一つであり

学校の延長線上で運動することが可能です!

体の使い方を指導してほしい、苦手な運動を楽しんでほしい、

運動を通し他のお子様と関わりを持ってもらいたい等ありましたらまずはお問い合わせください!

見学は随時行っています!